日本描画テスト・描画療法学会 第24回大会

日本描画テスト・描画療法学会

研究発表募集

演題等の募集

1)申し込み方法

研究発表・事例検討申し込み用紙」に必要事項をご記載の上,E-mailにファイルを添付,もしくは郵送にて運営委員会宛てに申し込んでください。 演題申し込み締め切り:平成26年5月30日(金)(消印有効) 平成26年6月13日(金)まで

2)発表要旨の作成

以下の要領で作成し,大会運営委員会までE-mailと郵送でお送りください。

<作成方法>

  • Microsoft Wordで作成してください。書式は,A4用紙1枚(2段組,10ポイント,明朝体,余白上下1.8㎝ 左右2.0㎝)です。
    要旨原稿フォームはこちらからダウンロードしてください。
  • 原稿をそのまま抄録集に掲載するため,個人が特定されないような配慮をお願いします。

<送付方法>

  • 電子メールと郵送の両方を用いてお送りください。。
  • 電子メールでは,件名にタイトル「描画24発表:(発表者名)」と記入の上,添付ファイルで要旨原稿(Microsoft Wordファイル)を大会運営委員会メールアドレスに送付してください。
  • プリントアウトした要旨原稿を,封筒の表に「描画24発表要旨」と朱書きの上,大会運営委員会宛に郵送してください。

<締切>:平成26年6月30日(月)(消印有効) 平成26年7月10日(木)まで

3)研究発表・事例検討の採否

発表の採否は大会運営委員会で決定します。

4)発表形式

口頭発表のみ

  • 研究発表:1演題につき30分の予定です(発表時間20分,質疑・討議10分)。
  • 事例検討:1演題につき60分の予定です(発表時間40分,質疑・討議20分)。
  • 使用できる機材は原則としてプロジェクタ-とパワ-ポイント(Windows版)です。
    その他の機器の使用をご希望の方は大会運営委員会までご相談ください。

5)発表者の資格等

  • 発表者および連名者は正会員であること。発表者が会員ではない場合は平成26年5月30日(金)まで,
    連名者が会員ではない場合は平成26年6月30日(月)までに,入会申込書を学会事務局宛に送付してください。
    申込書は学会HPからダウンロードできます。
  • 発表者は発表申込み,抄録原稿の送付・参加費の払い込みを所定の期日までに完了してください。
  • 連名者は原則として,参加申込みおよび参加費の払い込みを所定の期日までに完了してください。
  • 発表者は1人1題に限ります。ただし,連名についてはこの限りではありません。
  • 同一グル-プの連続発表は3題までとします。

発表者へのお願い

1)発表時間

研究発表は、発表時間20分、質疑・討議10分です
事例検討は、発表時間40分、質疑・討議20分です。時間厳守をお願いします。

2)発表メディア

  • 可能なメディアはUSBフラッシュメモリのみです。念のため各自でバックアップデータをお持ちいただくことをお勧めします。
  • 会場に設置するPCは『Windows 7』のみで、使用するアプリケーションは『PowerPoint2010』です。
    また、発表データ作成の際はWindows標準フォント(MS明朝、MSP明朝、MSゴシック、MSPゴシック等)をご使用ください。
    これ以外のフォントをご使用の場合は、正常に表示できないこともあります。
  • 発表用データをUSBフラッシュメモリでお持ちいただき、当日朝大会開始までに発表会場にて保存と動作確認をお済ませください。
    9:00~9:15の間に(時間厳守)各発表会場にて確認をお願いいたします。動作確認のために、発表用データの事前送付を受け付けますが、当日必ずご自身でデータをご持参ください。

3)配布資料について

  • 当日配布する資料がありましたら、発表の30分前(朝一番の方は20分前)までに各会場係に提出してください。
  • 資料等のコピーは、大会運営委員会ではお引受けできませんので、あらかじめ70部程度をご用意ください。

4)守秘義務・プライバシーの保護等について

事例・症例についての発表の際、プライバシーの保護の観点から、氏名、職場名、学校名、地名など個人が特定できるような情報は避けてください。
発表後に資料を回収する場合は、会場係員にその旨お申し付けいただくとともに、「回収資料」と記すなどして守秘にご留意願います。